海外旅行をした経験があるというのは、大きな強みになります。

海外旅行で気をつけておくべきこと

海外旅行の経験は就活時にも役立つ

海外旅行をした経験があるというのは、大きな強みになります。特に就職活動中には、海外旅行の経験があるかないかで、他の学生と差が付くことが多いです。なぜなら、最近の企業はどこも海外志向が強いからです。一度も海外に出たことのない学生はあまり信頼されないと言っても過言ではないでしょう。海外旅行の一つもしたことがない学生は、チャレンジ精神が欠如していると見られても文句は言えません。ですから、いい会社に入りたいのであれば、大学生のうちに海外旅行はしておくべきです。できれば、海外で何らかの実績を作っておくといいでしょう。

大企業から内定をもらうような人たちは、たとえば海外でボランティアをしたり、海外の有名大学で学んだりしています。単純に旅行をするだけでもいいのですが、何か仕事に活かすことのできる活動ができればより差をつけられます。また、どこの国に行くかも重要になります。可能ならアメリカやイギリスなどの先進国への留学がオススメです。最近は中国に進出する会社も多いですから、中国も旅行先として悪くはありません。あまりにもマイナーな国に行っても意味が無いことがあるので、その点には注意が必要です。可能なら現地である程度の語学力を鍛えておくとなおいいでしょう。

Webmaster's bookmarks

Copyright (C)2019海外旅行で気をつけておくべきこと.All rights reserved.